もう勝負ついてるから。

~次世代系社畜マガジン~

はてなブログで自分だけの「TOPに戻る」ボタンを作るカスタマイズ

f:id:hyo-ta:20170618204438p:plain

こんばんは、会社の忘年会・バーベキューでコキ使われる氷太です。

今日も記事を見て頂いてありがとうございます。

髪切った女の子が、それに気づいて欲しい心理が分かったような今日この頃。

単刀直入に聞く、オレのブログ何か変わった所ねーかな?

 

f:id:hyo-ta:20170618203852p:plain

 

いつも通りのクソブログだって?

ちっと体育館裏まで来いや。

意地悪言うなよ・・・ほら隅々まで見ておくれよ。

ほら、何か違くないか?

 

f:id:hyo-ta:20170618203956p:plain

 

う~ん・・・・。

f:id:hyo-ta:20170618193300p:plain

 

記事のクオリティが最悪・・・かな。

いやそれは元々か・・・。

f:id:hyo-ta:20170618193341p:plain

 

f:id:hyo-ta:20170618193450p:plain

 

コレだよコレ!右下のオオカミさん!!

f:id:hyo-ta:20170618193052p:plain

 

上に戻るボタンとも言われていますね。

PCで見ている人にはあんまり恩恵ないかもしれませんが・・・。

スマホユーザーの事考えるとあった方が良いハズ!

 

でもよくある矢印じゃ物足りない!

世界でただ1つの「トップに戻る」ボタンにしたいの!!

・・・そんな虫唾が走るようなワガママさん必見のカスタマイズですよ!

 

画像付きの「TOPに戻るボタン」のカスタマイズ

まず画像を用意しよう!

自分のプロフィール画像に沿った物が好ましいかと思います。

オレの場合だと、プロフィール画像は狼男なので同じくオオカミで作成しました。

今の世の中便利な物ですね。

凄いクオリティの高いイラストもフリーで使用できるなんて・・・。

動物好きな人はこちらのサイトお勧め。

GATAG|フリー素材集 壱

f:id:hyo-ta:20170618194054p:plain

こんな可愛いクマさんもフリーで使用できます。

 

ここも可愛いかな。

動物のイラスト | かわいいフリー素材が無料のイラストレイン

例えばこのペンギン。

f:id:hyo-ta:20170618194535p:plain

90度回転させて使用すれば、スクロールする時に滑ってるみたいで面白いかも。

 

画像を透過pngに変換しよう!

透過pngって何ぞ?って方居ると思います。

画像って普通、余白の部分がありますよね。

こんな感じで上に戻って行きます。

f:id:hyo-ta:20170618195308p:plain

 ダ・・・ダセー!!

 

ブログの背景が黒の場合は凄く目立ちます。

画像が上に行くと言うより、四角いボックスが登っていきます。

モロ画像をそのままペーストしてるって感じ丸出しですね。

 

「アタシのブログの背景は白だから、大丈夫だもんっ!」

っていうそこのマシュマロ系女。

相変わらず詰めが甘いな貴様は。

残念だがスクロールする際に、被さった文章やサイドバーが隠れる為モロバレだ。

 

悪い事は言わない、超簡単だから大人しく画像を透過png化しよう。

WEBブラウザ上で簡単に透過PNG画像を作成できるツール - PEKO STEP

このウェブツールで簡単に、色を指定して透過できます。

 

出来上がった画像をリサイズしよう。 

f:id:hyo-ta:20170618200713p:plain

ペイントでサイズを調整しましょう。

ブログにもよりますが・・・。

恐らく60~90pxの幅でOKかと思います。

 

オレのオオカミさんは幅90px縦132pxになってます。 

オレの息子のサイズのお話じゃなくって、「上に戻るボタン」のオオカミさんのサイズですよ。

ご参考に。

ただこのままだと「何だこのオオカミは・・・。」で終わるかな?と思ったので、腹の部分に「上へ」という文字を付け足しました。

 

CSSを書き足す

demacassette2.hateblo.jp


こちらのサイトを参考に、コードを入力して行きます。

1箇所いじる必要があります。

//トップに戻るボタンの設定 <div id="page-top"> <a id="move-page-top"><i class="fa fa-arrow-circle-o-up fa-5x"></i></a> </div>

【はてなブログ】「トップへ戻る」ボタンをつけてみた - いつかギャフンと言わせたい 

この部分ですね。

この部分を画像URLと書き換える必要があります。

 

「記事を書く」で透過png化した画像を貼ります。

f:id:hyo-ta:20170618201712p:plain

HTML編集を開き、<p></p>で閉じられた部分をコピーします。

コピーしたコードを

//トップに戻るボタンの設定 <div id="page-top"> <a id="move-page-top"><i class="fa fa-arrow-circle-o-up fa-5x"></i></a> </div>

【はてなブログ】「トップへ戻る」ボタンをつけてみた - いつかギャフンと言わせたい

この赤文部分のコードを消して、ペーストして下さい。

お疲れ様でした、これで完成ですよ!

 

まとめ

自己満足・・・に留まらない効果を持っているのではないでしょうか?

TOPに戻るボタンって結構目に付きますから。

「何か変なオオカミがおる・・・!!」

と認識して貰えます。

 

大体訪問する人ってプロフィールに目を通してないと思うんですよ。

PCユーザーならまだしも、スマホユーザーだと尚更。

結構下の方にありますしね・・・。

 

でもこのオリジナリティのある「TOPに戻るボタン」があれば、世界が変わるかもしれません。

書き手が誰か認識されてなかったとしても、再度別の記事で訪問してくれた時に

「あ・・・!あの時のブログの人かコレ!!」

となるかもしれません。 

 

俺のブログの場合

「あ・・・!社畜でウンコ漏らしで足臭い奴のブログかコレ!!」 

 って所でしょうか。

・・・やっぱこのオオカミ消そうかな?

 

ゆくゆくは上に戻るボタン押すとオオカミがロケットに乗って、1番上まで行ったら花火になる・・・って感じにしたいなー!!

f:id:hyo-ta:20170616111031p:plain